Home Uncategorized チェーンソーマンだけでなく、プロデューサーは藤本のすべてをアニメ化したいと考えています

チェーンソーマンだけでなく、プロデューサーは藤本のすべてをアニメ化したいと考えています

by 押間 モル

やっと チェーンソーマンがアニメ化決定!. 数か月後の10月には、Studio MAPPAが1年以上にわたって制作を続けてきたプロジェクトがデビューします。 最近扱ったタイトルが非常に多いおかげで、この分野で有名になったスタジオは、プロジェクトに関する噂を漏らし続けています.

チェーンソーマンの予告編が公開された後、スタジオMAPPAのプロデューサーは、さまざまなインタビューと声明に夢中になりました. Chainsaw Man はスタジオの主要なタイトルになりますが、一般的には藤本竜樹がプロデューサーを獲得したようです. だからこそ、Studio MAPPA代表の大塚学は、 著者の作品についていくつかの重要なことを述べた.

大塚プロデューサーによると、藤本先生のストックポートフォリオ全体を適応させる可能性があるかもしれません:「私は藤本先生のすべての作品を読みました。 MAPで全てをアニメ化したいこれは、著者による別のシリーズである Fire Punch を指していることは間違いありませんが、最近の巻の Look Back と Addio Eri も指しており、ネット上で絶大な人気を博しています。

おそらくチェーンソーマンアニメの成功に大きく依存するでしょうが、スタジオMAPPAでは、次に何をすべきかについて明確なアイデアを持っていることは間違いありません.

You may also like

Leave a Comment