Home Uncategorized 勇者が死んだ!、アニメのリリースウィンドウを公開

勇者が死んだ!、アニメのリリースウィンドウを公開

by 押間 モル

日本のアニメ業界はすでに来年の準備をしています。 2023年のリリースの中には、待望のノベルティがあります。 小学館のマンガワンアプリでは、 勇者が死んだ!

アニメ『勇者が死んだ!』の発表から数週間後、小学館は東京卍リベンジャーズの背後にあるアニメーションスタジオであるライデンフィルムなどでシリーズが制作されていることを確認しました。 2023年春にデビューします。 したがって、リリースは新年の4月から5月の間に予定されています。 また、2023年には、LIDENFILMSはInsomniacsAfterSchoolも開始します。

勇者が死んだ! チェザ村の少しひねくれた農夫、トウカの物語。 ヒーローになり、すべての女の子を征服することを夢見ながら、真のヒーローであるシオンは、世界に侵入する恐れのある悪魔と戦います。 しかしある日、 誤ってトウカが主人公を殺す:今、誰が地球を救うのでしょうか? シオンを埋めた後、翌日、トウカは目を覚まし、彼がもはやいつもの体にいないことを発見します。

The スバルイチマンガ 2014年12月に小学館の裏サンデーに発売されました。連載は2020年12月に終了しました。作品の成功を受けて、スピンオフも開始されました。 アニメは、加藤ワタルと土岐隼一が主人公の土岐隼を演じます。 トキはまた、死んだ英雄シオンブラダンを演じます。 久城りおんがシリーズの演出を担当。

You may also like

Leave a Comment