Home Uncategorized 忍者の下で、J-POPのマンガがアニメ化:2023年に初演

忍者の下で、J-POPのマンガがアニメ化:2023年に初演

by 押間 モル

Under Ninjaのアニメーション化に関するリークは、ほぼ1年前にさかのぼりますが、最近、講談社のヤングマガジンがシリーズの制作を正式に発表しました. の初演花沢健吾の漫画が原作のアニメ。 2023年に予定されています。

日本の人気雑誌の公式ツイッターで、Under Ninja からの新しい漫画が発表されました。ヒット作の作者 I am a Hero、来年デビュー予定のアニメ化を受け取ります。

2 月、Under Ninja は J-POP マンガと共にイタリアに到着しましたが、本国でのリリースは 2018 年にさかのぼります。 アニメ制作会社は不明 翻案の制作を引き継ぐ。

第二次世界大戦の終わりに、太平洋地域で犯された暴力を管理することを目的とした機関が日本で誕生しました。 当初は内部業務のみを管理する必要があった組織は、20,000 もの運用エージェントを数えるようになりました。 これらはの名前を取った 忍者 そして国際的に活動を始めました。 忍者の下で工藤の物語を語る、 秘密を隠している孤独な高校生:彼は忍者であり、彼のアルバイトは世界中で殺人を実行する必要があります. 適応の制作に関する詳細情報は、今後数週間にわたって到着します。

You may also like

Leave a Comment